当サイトについて

先物の手口情報を元に日経平均先物、TOPIX先物(期近)について証券会社別の建玉残高格等を推定しています

証券会社の日経平均、TOPIX先物、日経225オプションの手口を分析し、それぞれの動向の予想に資することを目的としています。
無償で入手することができるデータを元に分析を行っています。
主要なデータのみしか提供されていなく、完璧とは言えない状況下ではありますが、 その範囲内で最大限の努力をし、データを視覚的に表現しています。

データは毎日手動でCSVファイルをダウンロードし、データベースを更新しています。

証券会社の建玉残高や損益の推移を見ると、相場の変動に応じて彼らがどのように対応しているか見えてきます。 順張り、逆張り、損切り、利食いのタイミング、その戦略は各社各様で見比べてみると面白い発見があるかもしれません。 みなさんのシステムトレードの参考になれば幸いです。


計算の元となるデータについて

  1. 日本取引所グループ提供の先物・手口情報を参考にしています。
  2. 日々の証券会社別の取引状況については日本取引所グループをご覧ください。
  3. 用いているデータは2限月に該当する期間のデータのみです。
  4. 証券会社によってはデータ提供のない日(取引の少ない日など)があります。

計算について

  1. 1日の平均取引価格として売り買いとも先物の(始値+高値+安値+終値)÷4を使用しています。
  2. より古い日付の建玉から順に決済されるものとして建玉の平均取得価格を計算しています。
  3. 2限月の期間のデータのみ使用しているのでそれ以前に行われた取引については計算に含まれていません。
  4. 情報の取得漏れ、未提供などにより計算結果に影響が生じる場合があります。
  5. 計算結果はあくまで上記仮定およびデータ取得条件に基づく推定結果です。

チャート表示について

  1. チャート表示にjavascript、Google Chart APIを利用しています。
  2. ご利用の環境によってはチャート表示に時間がかかる場合があります。
また、当サイトはこれらの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。


デイボード株式投資顧問